子供も大好きなブルーベリージャム|アントシアニンサプリメントの商品紹介サイト

HOME   >   子供も大好きなブルーベリージャム

子供も大好きなブルーベリージャム

冷凍したブルーベリーもジャムにできる

寝そべる女性の写真 収穫したブルーベリーは、生でそのまま食べることが一番みずみずしさを味わうことができ、また新鮮なうちが、最も栄養分も豊富に含まれています。

しかし、一度に幾つもの実がなるブルーベリーを収穫した日に食べきることは、なかなか難しく、多くの方が冷凍保存をしています。

収穫した果実をそのまま冷凍することで、一年中ブルーベリーを摂取することが可能です。 さらに冷凍したブルーベリーを、子供も大好きなジャムとして活用することができます。

美味しいブルーベリージャムの作り方

☆材料
生もしくは冷凍したブルーベリーを約1キロと、砂糖はお好みで180~200グラム程度。もちろん、カロリーが気になる方は、もっと少なくしても構いません。

☆作り方
生または冷凍したブルーベリーを鍋に入れ、150グラム程度の砂糖を入れ、丁寧にかきまぜながら、馴染ませます。 弱火にかけ、焦げ付かないように注意をしながら、ゆっくりとかき混ぜていくと、少しずつブルーベリーから水分が出てきます。アクが出てきたら、アクの部分だけをすくいます。この時、汁をすくい過ぎてしまうと、ブルーベリーの大切な栄養素も取り除いてしまうことになるので、注意が必要です。

水気が多くなってきたところで、残りの砂糖を入れ、中火で15分~20分ほど煮詰めます。引き続き、焦げ付かないように、ゆっくりとかき混ぜていき、とろみが出てきたところで一度、味見をします。 甘さが足りなく感じた場合は砂糖を、酸味が足りなく感じた場合はレモン汁を、風味を加えたい場合は赤ワインを加えると良いでしょう。

火を止めて、煮沸しておいた瓶に手早く詰め、素早く蓋をします。 開封をしなければ、6ヶ月程度は保存が可能です。 ジャムにすることで、パンやヨーグルト、ビスケットなどにも使うことができ、小さな子供でも美味しくブルーベリーを摂取することができます。


オシャレに楽しむブルーベリー酒

TOPページ