北国アロニア|アントシアニンサプリメントの商品紹介サイト

HOME   >   北国アロニア

北国アロニア

ポイントは桁違いのアントシアニン

風そよぐ女性 北国アロニアの主原料とされているアロニアは、日本人にこそ馴染みの薄い果物ですが、欧米では優れた健康成分が高い注目を浴びており、何百年も前から親しまれています。

ブルーベリーと同じくベリー類に属しますが、楕円形の形をしている紫色の可愛らしいブルーベリーとは異なり、見た目が真っ黒で、その濃い色合いは皮だけではなく、果実の中心部にまで浸透しています。また、味もブルーベリーのような爽やかな甘味や酸味が感じられず、生で食べることのできないほどの渋味が際立っているという特徴があります。

この「色」も「渋味」もすべて、豊富に含まれているアントシアニンが影響しています。ブルーベリーだけではなく、茄子や葡萄にも含まれているアントシアニンですが、通常は味覚に影響を及ぼすまで大量に含まれていることはなく、一定の量を超えることで強い渋味を感じるようになります。

そのため、ブルーベリーの約3.8倍という桁違いのアントシアニンが含まれているアロニアは、生で食べることが難しく、果物としては現在も日本国内ではあまり普及していません。


>>北国アロニアを注文する<<

北国アロニアバナー


とくとく便で賢く続ける

北海道で収穫したばかりの新鮮なアロニアを収穫直後に、急速冷凍をさせることで、鮮度と栄養成分を損なうことなく、凝縮させることができた北国アロニアには、同じく北海道で収穫されたハスカップや、伝統的に用いられてきた国産のメグスリノキが加えられ、贅沢なサプリメントに仕上がっています。

サプリメント状に作られているため、どれだけ豊富なアントシアニンが含まれていても、強い苦味を感じることがなく、手軽に摂取できることも大きな魅力です。 定期お届けサービスの「とくとく便」を利用することで、商品価格が10%割引になるため、お得に続けることが可能です。


>>北国アロニアを注文する<<

>>やわた・北の国から届いたブルーベリーの紹介ページへ

TOPページ